全身鏡に写しながら肉体を堪能していく

大きな全身鏡を見ながら一人でやっていると男が一人手助けに乱入。おもちゃを駆使して、まだまだ高ぶっていきます。とても卑猥な格好に見えます。男の顔にはモザイクが入っていおるのですが、一般人なのかもしれません。で相手は女優ってことですか。でもそのわりには、根っこがかなり巨大なものです。部屋に服を脱ぎ散らかして床のラグの上でそのまま燃え上がっていく。妙に生活感が見えるところに新鮮さをおぼえます。こういうえっちな女性が目の前にいると困ってしまうものですね、っていうか喜ばしいことか。ソロの姿を見かければ、確実にやれるものかと思うかもしれない、しかしこんな瞬間を目撃することはなかなかないことだろうと思います。立ってバックで繋がっているときも、せっかく鏡があるのだから写して声を上げています。後半っで発見したものはアイロン台です、やはりこれはセットやホテルではなくて実際の誰かの自宅なのかもしれない。後半には縛られたい、せめられたい願望をかなえていく動画の収録されていました。こういう変態じみた事柄になってくるとスケベさがないと盛り上がっていかないものでしょう。丸裸で挑んでいかないと、面白くはなく、冷静でいるほど気持ちよさも半減しそうだ。しかも、落ち着いているほど恥かしくなってきそうなプレイというのが変態行為というものだろう。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク