無茶するも念願かなって大満足


純朴も良い言葉ですが、当たり障りのなさは個性の薄さが際立ったりもします。その両面が麻美ちゃんは至って平凡過ぎる日常に別れを告げる為、ついに出演を決行!ちょっと揉まれて突っ込まれる程度ですが、そんなエピソードがあっては色々初体験させたくなりますよね!

カテゴリー: ガチん娘 パーマリンク